せんせいのための
交流分析講座

交流分析:Transaction Analysis

エリック・バーン博士によって提唱された人間の成長と変化のための心理学パーソナリティ理論。

私たちの心の中にあるParent Adult Child が相手の心に反応し、好ましい影響や好ましくない影響を作り続けます。

「宿題したの?」「時間がなかったもん。」
「前にも教えたよね?」「・・・」

先生とこどもたちの中で起きる「具体的な」言動から分析し、自分の言動を作り出している傾向性に「気づく」ことで、その関係性をよりよくし、望ましい「学びの関係」を作ることができます。


講座詳細
■ 日時 :1回2時間 全3回             
                           
 第1回  1月 24日(日)17:00 ~ 19:00             
   第2回  2月 28日(日)17:00 ~ 19:00             
   第3回  3月 14日(日)17:00 ~ 19:00             

ご欠席の回はビデオ受講も可

   
■ 場所   zoom ミーティングルーム         

■ 受講費  通常価格    :13,200円(税込)    
              冬割   :10,560円(税込)             

冬割 始めました!
冬割適用期間に3つ以上の講座を
お申し込みで20%オフ

冬割 適用期間:2020/11/1~2021/1/31

(ご欠席の場合はビデオ受講も可能です)

これまでの参加者の声



子どものあの態度や性格にAの部分で対応できていないな〜と客観的に想定することができたので、今後変えていくことができそうな気がしております。きっかけをいただきありがとうございました。 

K.I.(鳥取県)


リフレーミングという知識は知っていたが、あまり授業で応用できていない自分を再認識。
自分のタイプをを今までとは違ったアプローチでしれた。

T.M. (三重県)


自分の性格、相手の性格を分かったうえで、どのように声を掛け、接すると良いのかを実際に考えたり、意見交換ができてよかった。

R.N.(北海道)


リフレーミングという知識は知っていたが、あまり授業で応用できていない自分を再認識。
自分のタイプをを今までとは違ったアプローチでしれた。

T.M. (三重県)
運営スタッフより
あの時、あの声のかけ方で良かったのか。
無駄に作業をせかしたり、不安にさせてまったあの一言。日々遭遇します。いつものトラブルパターンにはまらないように、自分の性質、子どもたちの性格を知ることで、よりよい関係づくりが作っていくためのヒントがたくさん盛り込まれた講座です。意外な自分の一面に出会うこともあるかもしれません。一緒に新しい自分に会いに行きませんか。
(ゆか)